人と企業の橋渡しとなる業績比較サイト ブリッジング

ENGLISH

MonotaRO

株式公開 1部 業種 小売 売上成長率 36% 平均利益率 12% 総合評価 S
売上高 44,937 57,563 69,647 88,347 109,553
営業利益 4,323 7,087 9,493 11,837 13,790
利益率 10% 12% 14% 13% 13%

(連結)(百万円)

同業種の業績比較マップ

設立 2000
従業員数 480
企業理念 「資材調達ネットワークを変革する」

モノタロウは住友商事と米国の資材流通大手であるグレンジャー社が出資をして、2000年に設立された工業用資材の通信販売会社です。

これまで多層的な流通を経てユーザーの手に渡っていた工具や建材を、インターネットを利用したデータベースマーケティングによって適正かつ迅速に届けられる仕組みを提供しています。
URL https://www.monotaro.com
事業の概要 モノタロウの顧客の7割は建設業・製造業・自動車関連業といったプロであり、2018年時点で1,700万点の商品点数を扱っています。

前年比30%以上の成長を毎年続けている売上ですが、ユーザーの登録口座数にほぼ連動しており、口座数に関しては2018年時点で340万口座となっています。

この成長は、これまで累積した受注・顧客データベースを用いたリスティング広告強化による新規顧客の取り込み、また在庫や配送の自動化によるリードタイム短縮による既存顧客へのサービス向上が功を奏していると言えます。
今後の方針 モノタロウは今後もデータベース活用による口座数の純増、サイトの改良によるコンバージョンレート向上、そして在庫・物流の効率化の3点に注力をしていくようです。

特に在庫・物流の効率化については、自律搬送型ロボットの追加や、在庫の棚にプロジェクションマッピングで品番等の情報を投影することによるピッキング精度の向上を進めています。
本ページの
URL
https://bridging.link/?detail=3064&la=ja