人と企業の橋渡しとなる業績比較サイト ブリッジング

ENGLISH

サムティ

株式公開 1部 業種 不動産 売上成長率 31% 平均利益率 17% 総合評価 S
売上高 38,458 52,409 60,479 84,274 85,552
営業利益 5,932 8,586 10,131 14,033 15,395
利益率 15% 16% 17% 17% 18%

(連結)(百万円)

同業種の業績比較マップ

設立 1982
従業員数 200
企業理念 「夢の実現」

サムティは大阪にて不動産の売買業として設立されました。

当初から「投資用」をキーワードに分譲・賃貸マンションを販売すると共に、ビジネスホテルを保有する会社や不動産のアセットマネジメントを行う会社を買収し、周辺事業のセグメントも増やしてきました。
URL https://www.samty.co.jp/index.html
事業の概要 サムティは事業用地の仕入れから建物の企画・開発、販売、物件管理までをグループ内で完結する総合不動産会社です。

特に子会社であるサムティ・レジデンシャル投資法人にグループが保有する不動産を集約し、運用させることで、収益性の向上と新たな不動産の取得の循環を促しています。

開発の流動化は非常に好調であり、売上高は2012年109億円から2018年は8倍の840億円にまで急速に成長しています。
今後の方針 日本の総人口減少と高齢化に加えて、世界経済の不安定さにより、不動産市場も先行き不透明感が強まっています。

サムティではこれまでの一過性の利益を求めるP/L重視型から、より生産性や安定性を求めるB/S重視型へ転向しようとしています。

そして、グループ内投資法人への資産積み上げと外部へ委託している業務の更なる内製化を進め、2021年に営業利益額200億円の突破を目標としています。
本ページの
URL
https://bridging.link/?detail=3244&la=ja